共感してくれてありがとう

いつもの事ではあるけれど、私は職場の上司パン屋の店長に腹をたてている。

曰く「昨日よりも仕事が終わるのが遅い!」

確かに、昨日よりも仕事が終わったのは遅い。それは事実です。

でもね、今日は昨日よりも製造量が多かったのだ。

水曜日はいつも普段の平日より多い。それは製造表を作っている店長が

よーくわかっているはずなんだけど...

なので「昨日より製造量が多かったんですけど」と私が言った。

すると「じゃぁ明日Kが何時に終わるかチェックしておく」と言うのであった。

明日は今日私がしていた仕事をKさんがするのである。

でもね、たぶん明日の製造量は今日より少ないと思うんだよねぇ....

とーっても腹立たしい。

人と人を比べるなら、せめて同じ条件で比べてほしいと思うのであった。

という事で腹が立ったので帰る同僚をつかまえて「愚痴ってもいい?」と

事の顛末を話したら、よくある、よくある、私も言われた、と言われる。

たぶん、職場の同僚はよくあるいつもの事だから、あなただけじゃないから

といった意味で話してくれたんだと思うけど、私の腹立ちは収まらず、

パン屋後のダブルワーク、スーパーへ行き、スーパーの同僚にも

「パン屋の愚痴しゃべってもいい?」と同じく事の顛末を話した。

そしたらスーパーの同僚は「何その店長!ひどいね!」と怒ってくれた。

とてもうれしかった。

そうだよ、私は一緒に怒ってほしかったんだ。

一緒に憤慨してほしかったんだ。

共感してくれてありがとう。

おかげで気持ちがちょっとスッキリしました。